開業

開業

【事業決済用のクレジットカード】申し込みから届くまでの期間は・・・?

「カード申し込みを承りました」が1月19日。カードが手元に届いたのが1月27日でした。郵便追跡記録で確認すると、カードは今回、神奈川県から1月25日に発送されているので、関東圏ならもう少し早く手元に届く可能性があります。
開業

【フリーランス協会】個人事業主やフリーランスが、年会費1万円で「賠償責任保険が受けられる」と噂の、一般会員になりました。

個人事業主やフリーターは、無限責任です。何か事を起こしてしまうと一発退場になります。突発的な思いがけない事故は、常に隣り合わせで存在します。だからこそ備えておきたい「賠償責任保険」です。そこで、今回、私が噂を耳にしたのがフリーランス協会の会員制度である。フリーランス協会の一般会員になると、驚きの賠償責任保険(自動付帯)が付いて来るというもの。それらを今回、記事にしていきたいと思います。
開業

まだ、もう1つあった!「開業届」とは全く別物である「事業開始・変更・廃止申告書」とは?

前回、税務署に提出したのは「開業届」でした。今回、提出するのは「事業開始・変更・廃止申告書(個人事業税)」となります。全くの別物です。私は、今回、ネットサーフィン中に、この申告書の存在を知りました。それでは、こちらの内容を確認して、提出していきたいと思います!
開業

【小規模企業共済】個人事業主として独立開業!老後と節税の為に、加入しました

2021年1月1日付けで、個人事業主として開業しましたので、小規模企業共済に加入することにしました。Youtube動画を見たのがキッカケでした。小規模企業共済は、国が作った制度と知り、安心して加入させて頂きました(笑) 小規模企業共済の在籍数は、「令和2年3月末現在で約147.5万人、資産運用残高は約9兆7,982億円」と言われています。共済金受給者の平均在籍年数は約19年だそうです。私は現在48歳なので、67歳まで頑張ってみっかな(笑)
開業

事業を始めたばかりの私が、三井住友銀行の屋号付き事業決済用口座を開設できました!

先日、事業決済口座開設の為、三井住友銀行に行きました。事業決済用口座に三井住友銀行を選んだ理由は、取引先より指定があったので、口座開設することになりました♪ 今回は事業口座の開設の流れを、記事にしています。
開業

【個人事業主開業 印鑑3本セット】 印鑑廃止の流れの中で、「本当に今、それ必要?」

今回の独立開業するにあたり、用意したものがあります。それは、3種類の印鑑です。いずれも楽天市場から購入しました。世間では、印鑑廃止の流れですが、仕事を頂いてる側から「角印、押してね」と要望されたことから作成することになりました。
開業

疑問解消!コレで迷わず開業届をスムーズに提出できちゃいます

2021年1月、独立開業しました! そこで本日は、開業届に記入する過程で、私が「ん?」と思った疑問を、ズバリ尋ねて、疑問を解消してきたので、そのあたりを解説していきたいと思います。